各施設のご案内

天然温泉老人デイサービスセンター「くろさわ」

サービスの内容

営業日 月曜日〜日曜日
営業時間 午前9時15分〜午後4時20分(送迎時間は含みません)
昼食 準備いたします(ご希望により食事形態を変えられます)
入浴 利用者がゆっくりとゆったりした気分で、情緒の安定を図れるよう入浴のお手伝いを致します。
一般浴(天然温泉)を毎日実施しております。また介護度の高い方には特別浴をご用意しています。
機能訓練 利用者の心身両面の機能維持回復を目指し、機能訓練員(作業療法士・看護師)が指導いたします。マシンを利用したリハビリ・日常生活でのリハビリ・各種体操を行なっています。

おおよその一日の流れ(日課)

8:00 お迎えの車出発
ご利用日に、リフトバスまたは専用車でご自宅まで送迎致します。
9:15 到着・健康チェック
看護師が血圧・体温を測定し、連絡帳に記入します。(月1回体重測定)
整容
つめ切り・ひげそり等致します。
10:30 入浴
一般浴(天然温泉)の他に、車椅子のまま入浴できる特別な浴槽を備え、身体が不自由な方にもゆっくりと入浴していただけます。また、入浴時には職員がお手伝い致します。
12:15 昼食
季節を感じられるようなバランスのとれたメニューを、皆さんで楽しく食べていただきます。
養護(午睡)
食事の後はゆっくりおくつろぎください。
14:00 アクティビティー
レクリエーション・趣味活動・創作活動・野外活動のさまざまな活動を通じ、心身ともにリフレッシュできるようお手伝い致します。
15:00 おやつ・機能訓練(リハビリテーション)・クラブ活動
介護予防・寝たきり予防、及び筋力が低下しないようリハビリテーションも実施しています。
16:20 お帰りの車出発

くろさわ温泉について

くろさわ温泉は、昭和47年の9月に深さ500mの地中から勢いよく湯が噴き出した比較的新しい温泉です。泉質は、ナトリウム・硫酸塩・塩化物温泉となっております。動脈硬化症・運動麻痺・疲労回復・慢性皮膚病などに特に効果があります。温泉地の須川近くの通りには「あゆみ観音」の石像が立っており、その隣に唯一の飲泉所があり、慢性胆のう炎・便秘などに効くといわれています。畑や果樹園などがあり、牧歌的な雰囲気が漂う静かな温泉地です。

適応症(温泉の効能) 禁忌
動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病、痔、冷え症、疲労回復、健康増進 急性疾患、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢の進行中の疾患、妊娠中
※禁忌に該当している場合、重度でなければさらっと入浴可能。また、判断に困る場合は主治医へのご確認をお願い致します。

 

利用に関するご相談お問い合わせは、
天然温泉老人デイサービスセンター「くろさわ」  電話番号:023-689-9630 まで
このページの上へ